原因に合わせて治療を|ニキビ跡が悩みの種という人は多い|レーザーが悩みをかき消します
女の人

ニキビ跡が悩みの種という人は多い|レーザーが悩みをかき消します

原因に合わせて治療を

目元

理由は様々です

しっかりと寝ているのになかなか解消できないクマは、顔の印象を悪くしていることもあります。寝不足や疲れているように見えますし、不健康だと勘違いされることもあります。では、なぜ寝不足でもないのに、目の下のクマは摂れないのでしょうか。まず考えられるのが、目の周りの血行不良です。血流が悪くなることで、目の下が青くなりクマとなるのです。つぎに、年齢によるたるみが考えられます。目の周りの皮膚が張りを失いたるんでしまうことで黒くクマとなります。また、シミやくすみが原因となっているクマもあります。なかなかクマが取れないという場合には、まず目の周りの血行を良くするため、目を固く閉じたり大きく広げたりするストレッチを行ってみて下さい。

専門家の力を借りる

更に自分ではなかなか解決しない場合には、プロの力を借りてみましょう。エステなどで、マッサージによる血流改善やツボ押しでの血流改善があります。また。美容皮膚科や美容整形にかかれば、レーザー治療を行うことも出来ます。レーザー治療と言うと大げさに聞こえるかもしれませんが、クマの種類によってはレーザー治療もお勧めです。たるみによるクマは特に、目元にハリを与え血流を促進させられるレーザー治療がとても効果的です。もちろん、レーザー治療になりますと、予算が高くなりますので、一度専門医に相談してみて下さい。レーザー治療以外にもヒアルロン酸注入やPRP注入など様々な治療法がありますので、最適な治療法を提案してもらいましょう。